東村山わん友会NEWS

 この先どーなるかはわかりませんけど、犬のお散歩中に「やたらとヒトサマの放置ウンPが目に付く!!」現状を鑑みて、毎月第2日曜日の朝8時から、東村山市内のウンP清掃活動をおこなっている団体です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ

今回は12名&7匹にご参加いただきましたっ

「第4回ドッグウォークin東村山」記念撮影

 「無事に」なんていうと、どーもなんか昔の新聞の「成功裡に終了」みたいで、たかがフン拾いの集会に成功も何もあったもんじゃござんせんけど、ま、ウンPは確実に減っておりますわね。いちばんひどかった第2回のフンの量はホントに40リットルのゴミ袋にパンパンでございましたからね。それが今回はあーた、全部あわせてもカレーの大皿にご飯抜きで山盛りといった感じでしょうか。
 その代わり、ウンPが減ったぶん、余計に目立っちゃったのかもしれませんが、コンビニのレジ袋、お弁当や飲み物の容器、お菓子の包装紙がヤタラメッタラにありました。天王橋の目と鼻の先にファ●ミリーマー●トがありますから、しょうがないっちゃしょうがないんですけど、皇国の荒廃には目に余るものがあるざんすわね。
 それに、確かに量は減ったものの、あにはからんや袋詰めウンPは相変わらずあってですね、それも植え込みの最奥部に押し込んであったり、花壇の隅にわざわざ埋めてあったりして、思わず

点取り占い「馬鹿野郎とどなってもよいか/●3点」
でございますわよっ。
 とりあえず、ウンP自体は確実に減っていること、どっかしら単なるゴミ拾いの会みたいになってきておりまして、ふれあいロードの放置ウンP撲滅という目的は徐々に達成されつつあるということもあり、今後の当会の活動方針(あるんかいな)について、ちょっとは何か考えなくちゃならないんではないかと思っている今日この頃です。
 ただウンPを拾っているだけでは芸がないので、八坂神社にでも奉納することにして“東村山トング踊り保存会”でも作って、正調“東村山フン拾い音頭”でも歌いながら拾って歩くとですね、25世紀ぐらいには重要無形文化財になっているのではないかと、思った方は早速作っていただいて子孫に伝えていただくと有り難いですわね。


マロン嬢&ラブ君ハナ嬢
ナナ嬢ノン嬢プリン嬢もび郎久米川湯の煙突と白梅

 てなわけでございまして、毎度おなじみUP記事へのリンク紹介でお開きといたします。3月8日(日)の「第5回ドッグウォークin東村山」も、やはり朝8時天王橋集合でヤラせていただきます。ま、足を伸ばすのはもうちょっと暖かくなってからという目論見もあったりしますけど。できれば市内の他地域の情報なんぞも知りたいので、ここはシトツ、閲覧者の皆様にアンケートでもとってみようかと思っておりますが、ソコはソレ、東村山わん友会のことですから明日のことはわかりません。末筆ながら、ご参加いただいた皆様にズンドコからの御礼を申し上げます。

ドッグカフェってどう?「第四回 ドッグ・ウォーク in 東村山」
エステロリスト王白姫“機密漏洩”「富士山サマもお見守りいただいておりますのよぉ~っ♪感謝☆(人゚∀゚*)☆感謝♪」
好きになろうよ!東村山「もっと東村山を好きになろうよ!」
☆アンジュお気に入りアイテム☆「累積性皮膚炎って。。。ある日突然現れる…?? 」
こうもんの☆ひとりごと☆☆「第2日曜日」
スポンサーサイト

テーマ:東京・多摩地域 - ジャンル:地域情報

このページのトップへ

東村山フン拾い祭りの様子

 なにぶんホトケの顔も3度でございまして、今回はFC2動画はとっくの昔にアキラメまして、MOVIE CASTERに動画をアップいたしました。「ドッグウォークin東村山」なんてんでポータルサイトで検索すると、どっかにありもしないFC2の幽霊動画が出て参りますけど、クリックしてもどーにもなりませんから無視してくださいましね。これは決して文句じゃありませんけど、FC2ブログは画像にリンクが貼れないので、なーんか文章を入れてリンクさせなければなりませんのよっ。どーせなら座右の銘にでもリンクを貼っておきましょうかしらね。

暖簾に腕押し糠に釘っ

「第4回ドッグウォークin東村山」」動画タイトル

テーマ:東京・多摩地域 - ジャンル:地域情報

このページのトップへ

本日もパーッと

第4回ドッグウォークin東村山

 やります。昨日の散歩ついでの監視状況では、天王橋付近のウンPはだいぶ減っております。今日こそは野口橋にたどり着けるかもしれません。現在の東村山の気温は摂氏4度と、そんなにズバ抜けて低いわけじゃないんですけど、冷たい北風が吹くので体感温度は相当に低いという予報です。体調管理は万全でお願いいたします。さぁミナサン今日も楽しく元気にフンを拾いましょう!!
このページのトップへ

卑劣な“飼い主サマ”って普段はイタって小市民だったりするんですのよねっ!!!

「東村山わん友会」フン運びカート

 FCブログサマってば、イマイチ記事の書き方が解からないんですけれどもね。だってアタクシ初体験ですものっっっ。
 まっ、それはソレとして。


 2月8日は(〃 ̄ー ̄〃)お楽しみ“わん友会DOG WAIKING”でございますわね~。今までご協力頂いてる方はモチロン、“どっしよーかなー”なんて考えあぐねていらっしゃるご近所の方っっ、2/8は是非、メクルメク自虐と奉仕の世界に足をお踏み入れくださいましぃ。
 
 なんだか、開戦?前夜??に“うんP取りの一本アチラ?^^;の道のうんPが増殖中っっ!!”などと言う不穏なニュースも飛び込み、確認のため“二手に分かれるっ!!”の作戦も視野範疇ですわんよ。ウー c(`Д´c)わん。

 アタクシ達ね、フツーに“イイヒト”で終わっててイインでしょうかしらねぇ( ̄ー ̄)ニヤリ
 必殺仕事人みたいに♪チャララ~だっだ~~~んっ♪のBGMと共に暗闇から現れて…ワンコのロングリードの先に重石つけたの投げてキュルキュルキュル~~、ぎゅっぎゅっぎゅっ、…ぐえぇっ!!!みたいなぁあ~ムフッ( ̄m ̄*)
 捨てたうんPを飼い主の口に詰めまくるってアリ?
 そうして仕事人は保護したわんこと共にまた、暗闇に去って行く…
 妄想させたらアタクシの右に出るモノは無いはず:゙;`゙;`;:゙;`;:゙`;:゙;`ヽ(゚∀゚ゞ)ブッ
 こんな妄想も楽しみつつ、2/8の日曜日皆サマのお越しをお待ちしておりますm(__)m


 最初は激寒ですが~~、黙々と粛々と拾っておりますうちに…ヂグジョウ~~~、っと怒り爆発(ノ`□´)ノ ┫:・’∵:.┻┻:・’.:┣∵・:. ┳┳ポッカポッカに温まれる事ウケアイですわんよぉ~、そんなこと請け負ってどうすんじゃい、ですけどf^^
 2月8日(日)は朝8時からの天王橋で、素敵な1日を始めましょうねっ!!
 ヨッシャ―d(-ω´・o)―ァァァ!!
このページのトップへ

今月もまもなくアノ日がやってまいります

 なーんか1ヶ月はアッという間で、太陽系が爆発して消えてなくなるという100億年後がそろそろ心配になってくる今日この頃ですけど、明日はカイチョーさん?が記事をアップなさるとかゆー噂ですので、ここはシトツ小者が露払いをしとこうとか思ったりなんかしたワケですね。
 例のウンPテンコ盛りの天王橋脇の広場に、名前が付いてることを今更ながら発見してしまいました。

「想い出広場」銘板入り石碑

 ほうほう、ふむふむ、“想い出広場”ね。新宿西口の“思い出横丁”もかつては“ションベン横丁”だったんですけどね、東村山の“想い出広場”は今や“ダイベン広場”になってるちゅーことですわね。
 ところで、今や東村山わん友会といえば我が国では、次回は誰が来るんだかわからない日本一テキトーな高田純次風味の団体になっておりますが、それはそれとして、現在、日本国中でおこなわれている数ある放置ウンP撲滅運動のなかで、ナント80%以上のウンP放置がなくなったというモノスゴイ効果的な作戦があるんでございますのよっ。
 それは、兵庫県尼崎市や大阪府枚方市でおこなわれている『イエローカード作戦』です。これはカンタンに言えば、犬のフンが放置されている場所に立体的なイエローカード(↓)を設置するというものなんですね。

犬のフン放置警告のための「イエローカード」

 この作戦のスゴイところは、すぐには犬のフンを清掃しないで、イエローカードを横に置いた犬のフンをそのまま放置して、どんなにウンPが貯まって山になっても歯を食いしばって1ヶ月間待ち続けるところです。「ああーっ、メンドクサっ!!」なんて言ってたら成仏できませんで、ひたすら地道に巡回してドコにウンPが落ちていたかを記帳して、イエローカードをガムテープで地面に貼り付ける作業を隠忍自重して続けて、貯まりに貯まったところで1ヵ月後にワーッと一斉清掃するんですね。それはそれでメッチャ気持ちいいような気がしますけど、いざウンPが一挙に少なくなっちゃうと、モチベーションが下がって猛烈な焦燥感に襲われたりしませんかね。「あー、大量のウンPが拾いたいっ!!」とかね。
 確かに『イエローカード作戦』は効果があるだろうと思うんですけど、どうも東村山の実態にはそぐわない気がしますのよね。だいたい、“想い出広場”でそんなことをやっちゃうと、イエローカードだらけになって足の踏み場もなくなって、かえって通行の邪魔になって自転車のスリップ事故なんかが増える気がしますね。ま、とにかくこれは相当に忍耐力が必要な作戦で、月1ペースの東村山わん友会向きでないことは確かなんですけどね。

謝罪するワンコ

 話は変わりますが、先日、都営東村山本町アパートにお住まいで町内事情にお詳しい、ワンコ飼い仲間のAさんと話をしていたら、なにげなく話題が放置ウンPのことになったんですけど、Aさんはちょっと聞き捨てのならないことをおっしゃいました。
「ふれあいロードの犬のフンは確かに減ったけど、1本南側の裏道じゃ増えてますよ」
「えっ、そうなんですかっ?」
「あっちは一軒家が多くてすぐに誰かが掃除しちゃうけど、ひどいお宅はニオイを消すために毎日クレゾールで消毒してるそうです」
「それは、ふれあいロードの確信犯がナーンカ気配を感じてショバを変えたってことですか?」
「そうです。だいたい、ふだん毎日やってる人間がピタッとやめるなんてことはないですよ。やめるってことは反省することだと思いますけど、あの人たちは反省するのが死ぬほど嫌いなんだから」
 思わずウームと唸ってしまいました。やっぱり何か、犬のウンPを平然と放置する人の心には、病気とはいえないまでも普通ではない社会的不適応症が巣食っている気がするんですね。
 最近、いわゆる“ゴミ屋敷”の住人や、野生のカラスに餌をやっている人や、禁止区域でゴルフの練習をやってたりする、ルール無視の不思議な人たちのことがよくマスコミで採り上げられていますけど、あの人たちと犬のウンPを放置する人に共通しているのは、そりゃ多少は「安心する」とか「スッとする」というようなメリットはあるんでしょうけど、周囲から見たらデメリットのほうがずっと多いように思えることですね。価値観の違いってことになると話はそれでオシマイですけど、そういう行動を引き起こす原因は決して目的を持った積極的なものではなくて、自分でも自分がやっていることの意味がわからなくなっているような漠然とした不安や不満なんじゃないかと思います。
 当然ながら、放置ウンPをなくすためには、放置する人の心を変えなきゃならないワケで、やっぱり究極的には、放置する現場に出向いて何らかのコミュニケーションをとる必要があるのかしらと思ったりもします。いずれにしても、それはほとんどの人間が日曜日の朝の月イチ活動しかできない東村山わん友会にとっては土台無理な話で、本当はさまざまな時間帯にさまざまなアプローチができるさまざまな団体が立ち上がってくれるのが理想なんですけど、そのお膳立てをするのは果たしてダーレじゃということになりますね。
 ま、たとえ月イチでも限定区域でも少人数でも粛々と犬フン拾い活動をすることに、東村山わん友会のレーゾン・デートルは十分にあるんだと思いますから、今月8日(日)もナンヤカヤとやらせていただきます。もしかすると「わん友会のいちばん寒い日」になるかもしれませんが、そこのところはご覚悟の上、今回もよろしくご協力のほどお願い申し上げます。


小学生の嘆き

【画像拝借サイト様一覧】

兵庫県尼崎市
淀川河川公園
まんじゅのテキトー絵日記
このページのトップへ

FC2Ad

最新イベント

「第97回ドッグウォークin東村山」チラシ

☆上の画像をクリックすると最新イベントのチラシのPDFファイルをダウンロードできます。

プロフィール

東村山わん友会

Author:東村山わん友会
★連絡事務所
〒189-0014
東京都東村山市本町3-5-36-405
㈱ココ・プライド本社事務所内
℡042(397)6385
wanyukai@aloha-lohas.biz

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ

イベント情報 (118)
東村山わん友会の秘密 (1)
活動報告(実践編) (110)
活動報告(裏事情編) (2)
共生の現場から (18)
おまけ情報 (15)
未分類 (2)
ナンヤカンヤのお知らせ (60)

FC2カウンター

情報をお寄せ下さい

犬フン情報募集中!!

◆東村山市内の〈犬フン情報〉を募集しています。「犬のフンが多くて困っています」「この地域の現状はこんな感じです」「私たちはこんな取り組みをしています」「こんなことができたらいいのにな」など、思い立ったらお気軽にお知らせ下さい。今後の活動指針を決定するデータとして活用させていただきます。よろしくお願いいたします。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。