東村山わん友会NEWS

 この先どーなるかはわかりませんけど、犬のお散歩中に「やたらとヒトサマの放置ウンPが目に付く!!」現状を鑑みて、毎月第2日曜日の朝8時から、東村山市内のウンP清掃活動をおこなっている団体です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ

ドコがNEWSだかわかんなくなってきてますけど

東村山市役所「体育の像」

 そういうワケで、拾って集めた犬のフンの量が毎回減ってる我らが東村山わん友会でございまして、ドッグウォーク1回分じゃ40リットルのボランティア用ゴミ袋がいっぱいにならないモンですから、1年の半分は連絡事務所の隅に犬のフンが入ったゴミ袋が放置してある状態でございまして、これはどげんとせんといかんということで、ついに意を決して東村山市役所に行って20リットルのやつ(↓)をいただいて参りましたわんこ。

東村山市ボランティア用ごみ袋(20リットル)

 いただいてきて文句を言うのもナンでございますけど、なんだってまあお役所というのは、行くたんびに思うことではあるんですけど、4月の大量人事異動から間もないとはいえ、なーんか「それは私のシゴトじゃありませんからっ!!」という雰囲気でどよ~んとしてましてですね、なんだってこりゃまた、黒澤明監督の「生きる」に出てくるような閉鎖的風土を、ご大層なことに半世紀も維持していなさるんでしょうかしらね。ま、私の人相が悪いせいかもしれませんけど、こちらが挨拶をしても目を合わせてきちんと応対して下さる方はほとんどいないし、いっそのこと小学生に戻って「あいさつ運動」からはじめていただきやしょうかしらね。そんなにダイジなオシゴトがおありになるんだったら、「執務中は話しかけないで下さい」という札を首から下げてほしいざんすわね。渡部市長が「元気を出せ!!東村山」ナンテ言ってるのを聞くとチャンチャラおかしくなって参りますのよね。
 それはそれとして、じゃあ、あとは何があるんだと言われても困りますしね。例によって犬フン放置警告看板のご紹介でお茶を濁してサッサと引き上げようと思うんですのよっ。


バルセロナ「グエル公園」のピクトグラムのぼり

 スペインの都市バルセロナのグエル公園の石垣に掲げられた、ピクトグラム(絵文字)を応用したノボリで、実際にはタテ1メートル×ヨコ4メートルぐらいの大きなものなんだそうです。なんか「+」じゃなくて「↓」にしたほうがいいような気もしますけど、景観を損なわず、かつ子供にも外国人にも一目でわかってもらえるデザインはスバラシイと思います。ま、とかいって、マナーがスバラシクないからコンナモノを作らなきゃならなくなったんでしょうけどね。

札幌市「中島公園」の貼り紙

 北海道札幌市の中島公園のボート乗り場に掲げられていたものだそうです。ま、犬フン放置犯はたいてい常習犯ってことになるんで、東村山の空堀川緑道でも早朝や深夜に目撃されてたりなんかしますけど、ここまでやりたくなる気持ちもわからなくはありませんわね。犬のフンを放置する裏側にどんな心理的要因があるのか、ひょっとしてドーパミン大放出のハイな気分になれたりするんでしょうかしらね。そんなこたぁないと思うんですけどね。

大阪府堺市「反正天皇陵」の看板

 ついに犬フン公害は皇居にまで及んだのかと思ったら、さすがにそれはまだナイようで、大阪府堺市の反正天皇陵にある看板だそうです。犬のイラストのなまぬる感がたまりませんわね。

和歌山県の犬フン放置警告看板

 場所は未定ですが、和歌山県在住のブロガーさんが撮った看板です。「ひる」っていうのは、「屁をひって尻すぼめ」の「ひる」ですわね。今は関西方面の方言として残っていますけど、もともとは古語で全国共通の言葉だったようです。

青梅市の犬フン放置警告看板

 こりゃま、よくわかりますわな。青梅市内にある看板だそうですけど、なーんか犬のフンを踏んじゃう人には共通項があるような気がしますわね。決して悪い人じゃないんだけど間が悪いというかね。競馬場や競輪場なら「ウンがつく」ということで大歓迎されるかもしれませんですわね。

 あっ、そういえば、東村山わん友会の連絡事務所は、本日から7月11日(土)までのあいだお休みとさせていただきます。ソンナコンナで、迷惑コメント対策のため、当ブログのコメント設定を「承認後公開」にいたしました。何卒あらかじめご了承下さいますようお願い申し上げます。
 てなことで、7月・8月のドッグウォークin東村山は、ほぼ間違いなく猛暑との戦いになると存じますが、凍結ペットボトル・ウォーターや簡易シャワー設備(?)持参でなんとか乗り切ろうと思っております。人間はともかく、お犬サマガタの体調管理には万全を期していただきたいと思います。なこといって人間が駄目ならお犬サマガタの個匹参加はむずかしいんでございますけどね。
 コレに懲りずに東村山わん友会をよろしくお願い申し上げます。


【画像拝借サイト様】
★ヨコ旅/グエル公園の犬のフン
★中島公園日別情報「ある日の中島公園」/困った飼い主
★タケルンバ卿日記/古墳巡り
★感謝感激!アカシです。ブログ/気になる看板2
★青梅からの便り 2009/ロウバイを見ながら青梅七福神めぐり

スポンサーサイト
このページのトップへ

暑さ寒さも彼岸までですわんこ

「第8回ドッグウォークin東村山」フォト・コラージュ

 なんたって東村山わん友会史上初の“五月雨(さみだれ)の6月”でございまして、第8回はホントにどうなることかと思いましたけど、“梅雨入り宣言”は出たもののネチネチとしつこいような雨は降らないし、天気予報じゃほぼ連日「朝晩はにわか雨に注意」なんつってるうちに、梅雨の晴れ間になんとかスライディングして10人&6匹で挙行させていただきました。
 その代わり、夏至直前の陽射しは予想外に強烈で、人間どもはともかく毛皮を着てるお犬様方はそろっておヘタバリなさいました。これから炎暑に向かう折から、7・8月のドッグウォークはどーすんだべと思うんでございますけど、自民党の国土交通省担当の族議員さんにでも頼んで、空堀川ふれあいロードに全天候型ドームでも付けてもらう予定でおりますとも。
 もうチョットで目的地の〈からぼり広場〉に着くというところで、お犬様方の体調をオモンパカッテ休憩ということにいたしました。どこかに腰をかけられるところはないかと辺りを見回すと、まあ、なんということでございましょう、とある一軒のお宅のまるで刑務所のような丈夫なコンクリート塀の下に、基礎だか側壁だか土留めだか知りませんけど、あったのでみんなで勝手にすわりました。


美住町の民家の石垣?でつくろぐ男性陣

 で、やっぱりウンPはほとんどありませんのよ。拾ったのはほとんどがファスト・フード関連のごみと家庭ごみなのですわね。バラバラの紙片が落ちていたのでハズレ車券かと思いきや、コンビニやスーパーのレシートだったんですけどね、どっかの主婦が子供を負ぶったまま川っぷちにしゃがみ込んで、黙々とレシートをビリビリ破いている場面を想像すると、なーんかコハイものがありますのよね。家庭ごみのほうは束になったジュータンやら袋入りで得体の知れないものやら、粗大ゴミ確実のブツが何点かありましたけど、やっぱり東村山わん友会としては今回も涙を呑んで勘弁さしてもらいました。
 それと、今回の新ルート踏査で改めてその存在を再認識したのが、コンクリートの擁壁部分のポップアート風落書きざんすわね。確かコノ手の落書きが渋谷や横浜で大問題になったのは、かれこれ10年以上前の20世紀やらいう時代だったと思うんですけどね、東村山では今、流行ったりなんかしてるんでごさいましょうかしらね。あと10年ぐらいたったら、高松塚古墳みたいに保存処理されて、ふるさと歴史館で公開してるんじゃないでしょうかね。

東村山で大流行のポップアート風落書き

 とにかく、犬のフン放置が少なくなってるのはヨロコばしいことなんですけど、なーんかやっぱり我が東村山わん友会としては、物足りないというか目標を失ったというか、国連軍総司令官を解任されたマッカーサーというか、核のオモチャを取り上げられちゃいそうな北朝鮮というか、バカボンのパパのように「これでいいのだ!!」とは思えない情動に暫時脳内を支配されたりなんかするんですけど、あとはもう、賢明なる参加者の皆様におすがりするしかないので、ここはひとつ「東村山わん友会の課題と展望」をテーマに全員に論文を書いていただいて、次回の「第9回ドッグウォークin東村山」の開催後に「第1回緊急論文発表&討議集会」を開いて、共に歩む未来を模索していきたいと考えております。
 言い忘れましたけど、今回は参加者の一部有志の発案と賛助により、マナー向上啓発のための「犬のフン回収袋」(↓)を作成し、道行くワンコ随行者の方々に無料配布してみましたが、新ルートはワンコ随行者の方が極端に少なかったのでほとんどハケませんでした。そこで、新ルートは旧ルートよりさらにウンPが少ないことも考慮しまして、第9回はルートを元に戻し、お馴染みの〈天王橋⇔丸山橋〉ルートで改めて配布してみたいと思います。んなことですからっ。


進呈用「犬のフン回収袋」

【記事掲載サイトへのリンク】
★☆アンジュお気に入りアイテム☆/「告知をすっかり忘れておりましたが。。。^^;」
★エステロリスト王白姫“機密漏洩”/第八回ドッグウォ~クのご報告でございますぅ~っっっ!!!
このページのトップへ

××はヨ~××はヨ~でっかい××はヨ~♪

「第8回ドッグウォークin東村山」ビデオタイトルs001

動画はココをクリック!!
このページのトップへ

ほな、いきまひょか

「第8回ドッグウォークin東村山」タイトル

 梅雨入りしたにしちゃ、空が号泣する気配はないんですけど、ま、いいかってなことで、本日も決行いたします。一部の方にはルート変更の件が伝わってないかもしれませんので、天王橋周辺に貼り紙をしておこうと思っております。さぁーて、今月のドッグウォークも何があるかわかりませんわヨッ。
このページのトップへ

6月14日は“手羽先記念日”らしいです

 いよいよアサッテなんでございますけどね、天気予報が猫の目のように変わるのでウカウカしちゃいられませんのよっ。ま、それはさておき、「第8回ドッグウォークin東村山」の新ルート(↓)を視察して参りましたわんこ。

「第8回ドッグウォークin東村山」予定経路図

 4回ほど地下道をクグり抜けなきゃならなかったり、待ち時間の長い府中街道の押しボタン式信号が難所だったりしますけど、旧ルートと違って正面を横切る車道の交通量が極端に少ないのがヨござんすわね。なぜか上流は空堀川の水量も多くて、水辺に生息する鳥や魚も多いらしいんでございますのよ、オクサマっ。そんなモン見てる暇ねえよっておっしゃられても困りますけど。

ムラヤマの太公望?が集まる天王森橋付近

 肝心のウンPのほうですけど、期待を裏切るようで悪いんですけど、やっぱり少ないんですのよね。でも、やっぱりコリャ間違いない大型犬のウンPはあちこちにあります。それもなぜか橋の上に多いんですのよ。死角なんでしょうかしらね。どうも誰かが掃除している気配があるんですけど、どーこのダレっだかわっかりません。

やっぱりあるのは大型犬のウンP

 ウレシーのは、折り返し地点にある〈からぼり広場〉が、こないだ「第9回空堀川・川まつり」をやったので、草刈り作業が済んでいてワンコを伸び伸びと遊ばせられることです。ったく空堀川河川敷のほとんどはもはやジャングル状態で、マダニ注意報が出てたりなんかして始末に負えませんのよね。ダニはイヤだに、なんて言ってる場合じゃないんですのよっ。

今なら除草済みの「からぼり広場」

 ほんでもって、休憩地点に予定していた〈第三なかよし広場〉でございますけど、トイレはあるもののイスが数脚しかありません。それに、ナーニガ〈第三なかよし広場〉なんですかしらね。どうせなら〈第三犬のフンを放置する奴は死ね死ね広場〉でもいいと思うんですけどね。スーパーの店内放送ではいまだに「よゐこのみなさん!」なんてやってますけど、世の中そうそうよゐこばっかりじゃありゃしませんわよっ。

トイレ完備&イス少数の「第三なかよし広場」

 うーと、あとはなんでございますかしらね、野口橋の西のほうでは自動販売機ちゅーもんを見かけませんので、飲み物等は野口橋のローソンで調達するとよろしいんじゃないですかね。あとはもうお天気次第でございまして、例によって当日の朝7時頃にこのブログで、決行か順延かをお知らせいたしますのでご注視下さいましね。ま、今日はこれくらいでカンベンしといたろかでございますわね。

放置ウンPが3分の1に減った四条畷市の「糞の放置はあきまへん!作戦」

【画像拝借サイト様】
★ようこそ四条畷保健所のホームページへ!/「犬の糞の放置はあきまへん!作戦」実施中!!
このページのトップへ

最新イベント

「第97回ドッグウォークin東村山」チラシ

☆上の画像をクリックすると最新イベントのチラシのPDFファイルをダウンロードできます。

プロフィール

東村山わん友会

Author:東村山わん友会
★連絡事務所
〒189-0014
東京都東村山市本町3-5-36-405
㈱ココ・プライド本社事務所内
℡042(397)6385
wanyukai@aloha-lohas.biz

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ

イベント情報 (118)
東村山わん友会の秘密 (1)
活動報告(実践編) (110)
活動報告(裏事情編) (2)
共生の現場から (18)
おまけ情報 (15)
未分類 (2)
ナンヤカンヤのお知らせ (60)

FC2カウンター

情報をお寄せ下さい

犬フン情報募集中!!

◆東村山市内の〈犬フン情報〉を募集しています。「犬のフンが多くて困っています」「この地域の現状はこんな感じです」「私たちはこんな取り組みをしています」「こんなことができたらいいのにな」など、思い立ったらお気軽にお知らせ下さい。今後の活動指針を決定するデータとして活用させていただきます。よろしくお願いいたします。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。