東村山わん友会NEWS

 この先どーなるかはわかりませんけど、犬のお散歩中に「やたらとヒトサマの放置ウンPが目に付く!!」現状を鑑みて、毎月第2日曜日の朝8時から、東村山市内のウンP清掃活動をおこなっている団体です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ

薫風駘蕩ピヨピヨ只管拾糞会

「第44回ドッグウォークin東村山」フォトコラージュ
↑A fydd yn cael eu harddangos pan fyddwch yn clicio i ehangu hyn ddelwedd

 ま、44回目なんですけどね、30回ぐらいまでは「アラ、もぉ、そんなにぃ」とか思ったんですけどね、最近はほとんど感興がないんですのよね。たぶん、100回目とかになったら「アラ、もぉ、100回メェェェ」とかヤギみたいに啼くんでしょうけどね。
 流石におんなじ季節をほぼ4回ぐらい通り越したりなんかしますとね、なんちぃますかしらね、時間の重層感とでも言いますかしらね、来し方行く末が妙に際立って見えちゃったりなんかしますのよね。ウソじゃなくてホントにテキトーにやってるんですけどね、この定点観測的なギョージもね、どこか遠い星の異星人の営みとつながってたりするシンクロニシティな感じぃとか思ってたら、あーら、今日は時の記念日だわさっ、どやさっ。


第44回東村山わん友会お写真NEWS

 でも、ソンナコト言ってられるのも6月までなんですのよね。高校野球の時の阪神タイガースじゃありませんけど、7・8・9月と炎天下の東村山版死のロードが始まるんですのヨッ。ニンゲンはまだしも毛皮を着てるのとおんなじお犬様のために、簡易式シャワーポンプを買おうと思ったことも数知れず、西回りコースの時はトイレも水道もある『第3なかよし広場』ちゅーのがあるからいいんですけどね、通常の東回りコースにはなぁんにもなくて往生しますねんテッ。
 そんでもヨォ、なぜか夏ってみなさんの出席率がイイんですのよね。冬は寒くても精を出せば身体がポカポカしてきますけど、夏はちょっと動いただけで暑さが倍増してガマン大会みたいになって汗ダラダラだっちゅーのにね。揃ってマゾのみなさんですかしらね。それとも、のどごしアイス・コーヒーの誘惑?


第44回ご参加のお犬サマがた

 ま、ソンナコンナで、今回も空堀川緑道で「フンはないよお掃除大会」をヤラカしました。何が楽しくて続いてるのか、ホントによくわかんないんですけどね。ま、お前百までわしゃ九十九までとゆー感じですかしらね。数えますってぇと100歳まであと70年(とゆーことにしとくんだっつーのっ)、西暦で言うと2082年ということになりますけどね、その頃、日本という国はいったいどーなってるんでしょうかしらね。ありますかしらね。ナーンカ心配になってきますけどね。
 今月の『時の記念日』と打って変わって、来月の8日は「質屋の日」「なは(那覇)の日」「中国茶の日」「ナンパの日」なんだそーですけど、その由来は最初から順番に、「七(しち)八(や)」「七(な)八(は)」「七(中国語のチー)八(日本語のヤ)」「七(なん)八(ぱ)」で、ぜーんぶ語呂合わせだっちゅーからそのテキトーさにシビレますわね。
 以上、例によってやったんだっつーののご報告でございましたっ。


スポンサーサイト
このページのトップへ

DIH44決行のお知らせなんざんすっ

「第44回ドッグウォークin東村山」決行のお知らせ

 東村山地方の現在の南側の空は、クッキリと2層に分かれた雲が東西に棚引いていて、いかにもヒト波乱ありそうな不穏な状況ではございますが、午前中は雨の心配がほとんどないということです。その代わり、湿度が高くてムシムシするっちゅー話なので、ババーッと集合してチャッチャッと片付けてしまいませうね。
 それではみなさま、本日も懲りずに朝8時、空堀川天王橋でお待ち申し上げておりますわんこ。


東村山地方の現在の南側の空

このページのトップへ

第44回犬と徘徊して珈琲を飲む会のお知らせ

お客さん、もう閉店ですよ

「もしもしぃ、東村山わん友会さんですかぁ?」
「いちおーそーです」
「今日、雨降っちゃいましたけどぉ、明日の『第44回ドッグウォークin東村山』ってやるんですかぁ?」
「明日の天気予報は『曇りのち雨』で降水確率は30%ですし、午前中は雨が降らないようなのでやる予定です」
「でもぉ、今日の雨で犬のフンが流れてなくなっちゃうなんてことは?」
「そういう根性無しのフンは拾う価値もありませんもの。その代わり、雨がやむ今日の夜からの約12時間に放置されたフンの量が確定できたりもしますのよ」
「明日が雨だったら順延なんですか?」
「いちおーそういうことになってますけどね。順延になったのは今までに2回しかありません」
「フンがぜんぜんなかった場合は?」
「あー今日はなかったわネーでおしまいです」
「やってるあいだ、わんこは何をしてるんですか?」
「もうずいぶん前からね、スコップをくわえてフンを拾う芸を仕込んでるんすけどね、これがなかな骨が折れるんですのよね」
「ヤル気があんまりないってことですか?」
「ヤル気はあるんです。スコップにバターを塗っとけば一生懸命やります」
「一生懸命ナメてるだけなんじゃないですか?」
「でも、フンのニオイを嗅ぐ芸は仕込みましたよ」
「それって芸でもなんでもないんじゃないですか?」
「仕込まなくたってできちゃってれば芸は芸ですよ」
「一部にはわんこの鳴き声がうるさいっていう苦情もあるようですけど」
「エエーッ!! それってホントですかぁ? こんなにおとなしいのに」
「わんこはみんなおとなしいんですか?」
「女性陣に比べればね。ホント、蚊の鳴くような声しか出しませんのよ」
「わんこがですか?」
「いえ、わんこじゃなくて黙々とフンを拾い続けてる男性陣ですけどね」
「じゃあ、やっぱり女性陣の声はうるさかったりするんですか?」
「とんでもない。ナナママ様の声にはファンクラブだってできてるんですのよ」
「報酬は出ないけどコーヒーが出るっていう話ですけど」
「そうそう。秘密のルートから仕入れた極上の脱法コーヒーがね」
「脱法ハーブでも入ってるんですか?」
「誰がそんなこと言いました? 脱糞するほどおいしいってことですよ」
「じゃあ、こんなにみなさんが毎回参加して下さるのも、本当のお目当てはコーヒーだったりするんですね」
「そうですね。それ以外にないと思いますよ。犬のフンなんか拾ってたって楽しいわきゃないですよ」
「それにしちゃ、みなさん、いつも恍惚とフンを拾っていらっしゃるって評判ですけど」
「ダメダメ。そこんところはオフレコでお願いしますわよ。なまじフン拾いの秘密がバレちゃったら、参加者が増えてどうしようもなくなっちゃうんだから」
「何か秘密のメリットがあるんですか?」
「だからダメ。誰かに聞かれたら会員制だと言っといて下さいね」
「ところで、参加なさっている方たちの平均年齢って何歳ぐらいですか?」
「そうですね、だいたい27歳ぐらいですかしら」
「意外とお若いんですね」
「わんこも入れてですけどね」
「わんこを入れないと何歳ぐらいですか?」
「ちょっと何言ってるかわかりません」
「将来的には、フン拾い以外にどんな活動を計画されてるんですか?」
「そうですね、やっぱり『どんこい祭』との同時開催を予定している『うんこい祭』ですかしらね」
「『うんこい祭』って何をやるんですか?」
「それはまだわかりませんよ。10年の歳月をかけて繰り広げられる畢生の大イベントですからね」
「いつごろ開催されるんですか?」
「それはわかりません。何しろ開催設定準備委員会設立検討審議委員会開催のお知らせを今、作ってるところですからね。まぁ、東村山市の自治基本条例ができるまでとは思ってるんですけどね」
「『ドッグウォークin東村山』ってどのくらい続くんでしょうか?」
「そりゃ今の参加者がみんな100歳になるまではね。そのためにはあと70年は頑張らないとね」
「その前に人口激減で東村山が過疎地域になってて、犬のフンなんかどこを探しても落ちてなかったりしませんか?」
「それがいちばん寂しいことですわね。いくら長生きしても生きがいがなくなりますものね。そうなったら余った東村山市の土地を全部買い取ってね、只管拾糞会でも作りますよ」
「只管拾糞会ってなんですか?」
「犬のフンを拾う者は救われるという宗教ですね」
「今もそうだったりするんですか?」
「参加者全員の潜在意識の中ではね。1つ拾っては母のため、1つ拾っては父のためね。でも、しばらくすると地獄の鬼がやってきて、せっかく拾ったフンをまたバラ撒くんですわね。人生は賽の河原のようなものですよ」
「そーゆーもんですか?」
「そーゆーもんだと思います」
「では、これからも頑張って下さい」
「いえね、私たちは歯を食いしばってでも頑張りませんよ。頑張らないでテキトーにやってきたからこそココまでこれたんですからね。当教団の高田純次教祖もそうおっしゃっていますしね」
「やっぱり宗教だったんですか?」
「ご想像におまかせします」
「ところで、100歳になるまで70年っていうと、平均年齢は30歳ということになりますね。それってやっぱりおかしいんじゃありませんか?」
「ちょっと何言ってるかわかりません」
「それでは、貴重なお時間を割いていただいてありがとうございました」
「チョットチョット、あなたも明日、いらっしゃいよ。この機会にぜひね。すべての道はここから開かれるんだから。生きることは懺悔懺悔六根清浄ですよ。朝8時に天王橋が呼んでますよ。ほらほら、お犬様もそうおっしゃってますよ。来ないの? 残念だナァ。せっかくおいしいコーヒーも淹れて待ってるのにぃぃぃ」
 皆様のご参加を心よりお待ち申し上げております。


このページのトップへ

FC2Ad

最新イベント

「第97回ドッグウォークin東村山」チラシ

☆上の画像をクリックすると最新イベントのチラシのPDFファイルをダウンロードできます。

プロフィール

東村山わん友会

Author:東村山わん友会
★連絡事務所
〒189-0014
東京都東村山市本町3-5-36-405
㈱ココ・プライド本社事務所内
℡042(397)6385
wanyukai@aloha-lohas.biz

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ

イベント情報 (118)
東村山わん友会の秘密 (1)
活動報告(実践編) (110)
活動報告(裏事情編) (2)
共生の現場から (18)
おまけ情報 (15)
未分類 (2)
ナンヤカンヤのお知らせ (60)

FC2カウンター

情報をお寄せ下さい

犬フン情報募集中!!

◆東村山市内の〈犬フン情報〉を募集しています。「犬のフンが多くて困っています」「この地域の現状はこんな感じです」「私たちはこんな取り組みをしています」「こんなことができたらいいのにな」など、思い立ったらお気軽にお知らせ下さい。今後の活動指針を決定するデータとして活用させていただきます。よろしくお願いいたします。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。