東村山わん友会NEWS

 この先どーなるかはわかりませんけど、犬のお散歩中に「やたらとヒトサマの放置ウンPが目に付く!!」現状を鑑みて、毎月第2日曜日の朝8時から、東村山市内のウンP清掃活動をおこなっている団体です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ

むらのふんひろい

「第62回ドッグウォークin東村山」フォトコラージュ
↑Aš suprantu, kad viskas yra viskas paspaudę

 むかしむかしあるところに、おばあさんとおじいさんがおりました。おばあさんとおじいさんは保健所につれていかれそうになっているかわいそうな犬をひきとって飼いはじめました。
 ある日のこと、おばあさんとおじいさんは犬をつれて川へ散歩にいきました。川っぷちには犬の糞がたくさん落ちていました。
「おじいさん、このフンは村の衆の飼ってる犬の糞だろか」
「そりゃそぉじゃねぇかのっ」
「そしたらおじいさん、アタシャ、犬を飼っとるモンとして恥ずかしいだいね。こんだ、村の衆を集めて糞拾いをしたいんだがの」
「そりゃええじゃねぇかのっ」
 おばあさんとおじいさんは、村の衆といっしょに月に一度、糞拾いをはじめました。
 ある日、川の土手の桑の木の下や小藪の陰に、透明な袋に入って捨てられた糞が山になっているのがみつかりました。おばあさんとおじいさんと村の衆はそれをなんとかしたいと思って、おじいさんに村の代官所にかけあいに行ってもらいました。
「川によ、舶来の封筒袋に入っとる糞が山になっとるだぁよ。なんとかならんかの」
「おめぇそりゃあよぉ、村の掟ではよぉ、その封筒袋から糞をおっぴき出してよ、封筒袋をきれいに水で洗って乾かしてよ。封筒袋は封筒袋、糞は糞で別々に持ってきてもらわにゃあかなわんだいね」
「んなこと言ってもよぉ、ひとつやふたつじゃねぇだいね。百も二百もあるんだけんどもよ。どーすりゃええんかの」
「そったなこっだ俺ゃ知らね」
「そったな言いようはなかんべよ。なんとかならんかいの」
「役所には事務分掌つーのがあってよ。越権行為になるから俺ゃどーにもでけんけんども、役所には『お代官への電子郵件』ちゅーのがあるだいね。そっちをやってみんさいね」


第62回東村山わん友会お写真NEWS

 おじいさんは、家の個人電腦で手紙を書いて、『お代官への電子郵件』に送りました。手紙には、次の5つのうち、自分がどの人生を歩むべきかを選んでもらいたいと書いてありました。

 ①野外で堂々と分別・洗浄作業をおこない、苦情は黙殺して日陰者としての人生を生きる
 ②自宅の風呂場で分別・洗浄作業をおこない、悪臭や悪性人獣共通感染症と戦いながら生きる
 ③新聞紙にくるんで“燃やせるごみ”として偽装して出し、良心の呵責に耐え忍びながら生きる
 ④空堀川の土手に穴を掘ってまるごと埋めて、墓を建てて追善法要しながら生きる
 ⑤民間の廃棄物処理業者に有料で依頼し、人生の割り切れなさを噛み締めながら生きる

 代官所から送られてきた返事の電子郵件には、「電子郵件をくれてありがとう」という感謝の言葉ががまったく書かれていませんでした。そこで、おじいさんは「感謝の言葉を入れといたほうがいいんでねぇか」と書いて送りました。そうしたら、「そりゃそうだのう」という返事が来ましたが、今度はおじいさんの名前が間違えて書かれていました。おじいさんはちょっとがっかりしましたが、「これも村のしきたりだからしょうがねぇだいね」と思い直しました。
 ところが、次の糞拾いにお代官が来てくれることになりました。
 おばあさんとおじいさんと村の衆は、村の天王橋のたもとで、期待半分、不安半分でお代官を待ちました。お代官は防災服みたいのを着てお伴を連れてやってきました。
 おばあさんとおじいさんと村の衆は、糞拾いをしながらひそひそ声で言いました。
「あの新しいお代官よぉ、ちっと愛想がなさすぎるんでねぇの」
「んだけんどもよぉ、前のお代官よりゃあよっぽどましだってぇ村で噂しとるだいね。あの駅前のパックンハウスワンワンパンツタワーちゅーのを作ったお代官はよ、自分の評価を上げたいばっかりで村の衆のことはちっとも考えんちゅーての。ほんとは土下座のひとつもしとかな村にゃ住めんこったに、取り巻き連中は何もわかっとりゃせんだいね」
「新しいお代官は違うんかの」
「ま、お手並み拝見ちゅーとこだいね」

第62回ご参加のお犬サマがた

 おばあさんとおじいさんと村の衆とお代官は、とうとう透明袋に入った糞が山になっているところに通りかかりました。
 お代官は糞の山をしばらくさぐったあとで言いました。
「こりゃひでぇ。こりゃかなわねぇ。んだらワシの権限での、社会奉仕収集袋に入ったごみはよ、封筒袋は封筒袋、糞は糞で別々にせんでもええちゅーことにするだいね。皆の衆、本日はご苦労なことでござった」
 お代官は糞拾いが終わるとそそくさと帰っていきました。
 おばあさんとおじいさん村の衆は、四〇升入りごみ袋三つがパンパンになったのを担いで、えっちらおっちら自分の村の部落まで帰りました。
「まぁよぉ、あんでんかんでんよかったでねぇの」
「そーだいね。んでもよぉ、いちいち糞の袋を担いで帰るのはこたえるの」
「そらぁまたあとでええでねぇかの。これがワシらの自由民権運動の第一歩だいね」
「んでもよぉ、村には犬商品屋や犬咖啡屋はあっても、犬を無引線で遊ばせられる犬運動場はひとつもないだいね。お代官はそういうワシらの願いも聞き届けてくれるんかいの」
「そりゃわからねえ。んでも、こんな貧乏村じゃたいしたことはでけんのっ」
 お代官は、村の版本升級を唱えて次の選挙でも当選しました。
 村に併せて八軒ぐらいあった犬咖啡屋は二軒だけを残してつぶれてしまいました。犬運動場はまだできていません。
 今でも毎月第二星期天の八點鐘には、村の天王橋で糞拾いがおこなわれています。落ちている糞はめっきり少なくなりました。でも、それがおばあさんとおじいさんと村の衆のおかげだかどうかはわかりません。
 ある日、おばあさんとおじいさんと村の衆が糞拾いをしているのを見て、電線に留まっていた二匹のカラスが言いました。
「あれは何をしているのですかね。ごみや犬の糞を拾っては歩いて騒いでいるようですが」
「人間のことですからたいしたことはないでしょう。おおかた、非日常性を伴った社会奉仕的レクリエーションに欲望の浄化性を見出したのだとでも言ったところでしょう」
「それで人間は自分たちの社会をどう変えようとしているのでしょうね」
「むしろ彼らは社会を変え続けることでしか生きて行けない。私たちとは違ってね」
 カラスの一匹がカァと啼いてから、お尻をあげて糞をひとつ落としました。
 糞は躑躅の植え込みに落ちてすぐに見えなくなりました。
 あとはただ、おばあさんとおじいさんと村の衆の笑い声が都営鉄筋長屋に響くばかりでした。




スポンサーサイト

テーマ:東京・多摩地域 - ジャンル:地域情報

このページのトップへ

やりゃあやったで6年目突入のお知らせ

「第62回ドッグウォークin東村山」決行のお知らせ

 本日はコーヒーとともに、クルミ入り全粒粉パンの配給がございますから、配給切符を忘れずに持参するやうにいたしませう。
 今日のお天気は申し分ござんせんけど、なにぶん、前回に比べると10℃以上気温が低いですからね。アンでも、インフルエンザが流行の兆しを見せていて、厚生労働省は「来週には本格流行期入り」なんちってますからね、お家へ帰ったらうがいと手洗いをいたしませう。
 それではみなさま、6年目に突入した東村山わん友会を祝して、本日も太鼓と三味線持参で花笠音頭を歌って踊りながら天王橋に向かいませうね。
 ハァ、チョイチョイっと。

テーマ:東京・多摩地域 - ジャンル:地域情報

このページのトップへ

どーする!?どーなる!?犬税問題

毎日新聞「ふん放置対策で1匹1000円から泉佐野市犬税導入へ」

 2013年下半期で、わんこ関連でいちばんネットを騒がせたニュースは、やっぱり「大阪府泉佐野市ふん放置対策から犬税導入へ」でございますわよね。
 日本でも1955年にはおよそ3,200あった自治体のうち2,686の自治体で贅沢税として「犬税」が設けられていたらしいんですけど、徴収コストなどが理由で相次いで廃止されて、最期まで残っていた長野県旧四賀村(現松本市)が1982年3月末に廃止したために完全に姿を消してしまいました。泉佐野市は2015年の導入をめざしているそうですから、復活すれば33年ぶりってことになるんですけどね。
 泉佐野市の言い分としては、「市内の公園をはじめ施設の美化に力を入れているのですが、犬のフンに関する苦情は2010年に22件、2011年に32件と増えています。2012年以降は、年間400万円の予算を投じてフンの放置が目立つ14地点を中心にパトロールなどをおこなってきました。今年7月には過料5,000円の徴収にも踏み切っています。それでもフンの被害はなくならず、やむを得ず飼い犬税導入の検討に入りました」つーことなんですけどね。
 でーもね、30年間にわたってどこの自治体も導入に踏み切れなかったのには理由があるんでございましてね。なーんでかっつーと、「犬税導入で本当にフンの放置はなくなるのか」「ちゃんと処理している人からも徴収するのは不公平じゃないのか」「罰則規定があるのだから徹底的に取り締まるのが先ではないか」「犬税をフンの処理以外の費用にも使うべきではないのか」「登録していない飼い主はどうなるのか」「効果がなかった場合の責任は誰がとるのか」「小型犬と大型犬が同じ税額なのはおかしい」「財政危機を理由に導入するのは責任逃れではないのか」「外飼いの猫のフンは放置してもかまわないのか」等々、疑問点がものすごくあるからなんですのよねーっ。


千代松大耕泉佐野市長

 で、その犬税導入に積極的に取り組んでいらっしゃるのがこのカタ(↑)、泉佐野市議4期を務められたのち、2011年の市長選に立候補して37歳で初当選なすった、自由民主党所属の千代松大耕(ちよまつ・ひろやす)泉佐野市長でございましてね。ちょっと東村山にはいないタイプの豪腕首長とゆー感じで、所信表明で「市が主催する式典で、国歌斉唱時に起立しない来賓には、翌年から招待状を送りません」なーんて言って物議を醸したりもしております。つーか、泉佐野市民がこのちょっと曲者だけどバイタリティのある若い市長に、大いなる期待をかけなければならなかったのには理由があるんでございましてね。
 と申しますのも、1994年の関西空港開設に伴い、大阪府主導で総事業費約7,000億円の副都心「りんくうタウン」の開発プロジェクトが華々しく始動したものの、あろうことか着工寸前になってバブルが崩壊。泉佐野市はまさにその「りんくうタウン」の所在地で、関西空港に向かう陸の最重要中継地点ですから、将来の発展を見込んで、官民問わず予算や資本がドバッと投入されていたわけですけどね、バブル崩壊のおかげで大型プロジェクトのほとんどが計画倒れとなり、泣きっ面にハチで景気は低迷するわ地価も下落するわで、財政状況がトコトン厳しくなっちゃって、現在もその後遺症の治療にヤッキになっているような状態なんですのよね。
 千代松市長としては、「ただでさえ予算が不足している時に、犬の放置フン対策にこれ以上金はかけられない。だったらいっそ犬税を導入したらどうか」という、非常に切羽詰まった藁にもスガりたい思いがあるんでございましてね。んでもね、犬税の行き先を放置フン対策というネガティブなフェーズにしか向けてないところがね、柔道2段の熱血スポーツマン市長の限界なのかしらんとも思うんですのね。犬税の税額は1頭あたり1,000~2,000円を想定してるって言いますけど、それで犬のフンを掃除してホントにメデタシメデタシってなるんでしょうかしらね。
 犬のフンの放置なんてしょせん日本人としてのモゥラゥルゥの問題でございましょ。国歌斉唱時に起立しない来賓に日本人としての誇りがないのとおんなじなんでございましょ。だったらね、「犬のフンを放置した人は、翌年から住民税を2倍にします」でいいんじゃござんせんかしらね。泉佐野市から不埒な愛犬家がこぞっていなくなれば、犬のフンの放置もなくなるんだから御の字ですわよね。なーんかね、ひとのきもちといぬのきもちをちっとも考えてない頭ごなしの施策のような気がしてしょうがないんですけどね。
 なーんて思ってたら、千代松市長が必死になる理由がもう1つあるんでございますのヨッ。


泉佐野市イメージキャラクター「イヌナキン」

 それがこの(↑)、今年2月に決定した泉佐野市のイメージキャラクター「イヌナキン」でございましてね。市民公募したキャラクターのなかから3点を厳選し、「キン肉マン」で有名な合同ユニット「ゆでたまご」の嶋田隆司センセイに具象デザイン化していただいたそうなんですけどね。

名前】イヌナキン
年齢】20歳
職業】犬鳴山の義犬伝説主人公の末裔で、超自然的な力を得るために犬鳴山で修業中。
服装】温泉好きのため泉州タオルを、常に腰に巻いており、手には、錫杖(シャクジョウ)と呼ばれる杖を持っており、犬鳴山で修業中に山伏からもらったもの。
性格】正義感と卓越した忠誠心の持ち主で、子どもたちには、友情の大切さを説いて回る。泉佐野市の為なら全国どこへでもPRに行く(主人のために忠誠を尽くした義犬のDNA)。
弱点】温泉があると何をおいても入りたがる。
口癖】一生犬鳴(イッショウケンメイ)(一生懸命、泉佐野市をPRし、一生犬鳴山を愛するという意味)
好物】水なす、玉ネギ(イヌナキンは超人のため、玉ねぎを食べても平気)、キャベツ、ガッチョ唐揚

 ガッチョ唐揚が謎ですわね。どーもね、ムリヤリ感が満載って気もしますけど、ヨソの市のことですから黙っておきましょうね。ま、アンにしても、イメージキャラクターが犬のヒーローである泉佐野市の道路が、けっこう毛だらけ犬のフンだらけだったら困るなんてもんじゃありませんわねーっ。んでもくさっ、ソンナンだったらプロフィールに「犬のフンを放置する飼い主をこらしめる」「犬税を払わない飼い主をやっつける」とでも書いとけばいいのにね。

うんこクリスマスリース

映画「ノー・ヴォイス」ポスター

 もひとつの話題は、映画『ノー・ヴォイス』のことでございましてね。この映画のミッションは「捨てる飼い主をゼロにする」こと。生きる希望を失った青年が、1匹の捨て犬を拾うことによって希望を見出していく姿を描いたドラマ編と、犬猫の殺処分を減らすべく活動している人々の声を綴ったドキュメント編の2本立てで構成されている不思議な映画なんですのよね。
 監督は、株式会社コスモボックス代表取締役でありながら、デジタルハリウッド大学の現役大学院生でもある異色の映画監督、古新舜(こにぃ・しゅん)。主役の神楽鉄を演じるのは、『ウルトラマンコスモス』の風吹圭介隊員役で有名になった市瀬秀和(いちのせひでかず)。ドキュメント編のナレーションは女優の浅田美代子さんが担当しておられますーうっ。
 んー、なんともアリガチな筋立てではあるんですけどね。その代わり、殺処分の現場に密着して、製作期間3年を費やしたっちぃますから、ドキュメント編のほうの内容はなかなかエグイものになってるらしいです。ま、純粋なドキュメンタリー映画だと観客動員できないから、仕方なくドラマ編をくっつけたって感じぃですかしらね。でも、ソコはホレ、大手の映画配給会社やテレビ局や広告代理店が寄ってタカって金儲けを企む金権体質の映画とは違ってね、ココロのなかにクリスマスオーナメントのようなきらっと光るものを置いてってくれる映画じゃないでしょうかしらね。そぉかどーかは見てないからわかりませんケドッ。
 いちおー、この映画のプロモーションビデオ(↓)がありますので、気になる方はあとでご覧下さいましね。第1弾のキネカ大森での上映は知らないうちに終わっちゃったんですけど、12月21日(土)からオーディトリウム渋谷を皮切りに全国で順次公開されます。




うんこクリスマスリース

TWINBIRDホームベーカリー「PY-D432」

 で、ほら、なんかあるでしょ。あったって、おじいちゃん。今度の日曜日になんかあったでしょ。赤穂浪士の討ち入り? あっ、それはもうちょっとあと。12月8日ですよ。そうそう、大東亜戦争の開戦記念日ね。もうこれで大手を振るって鬼畜米英をやっつけられるんだと思うとみんなウキウキしてね。一家総出で喜び勇んで提灯行列に行ったもんですわね。それがマァ、負けたんだとさ。アタシャいやんなっちゃいますよ。東村山にも空襲はあったしね。戦争が終わったと思ったら今度は闇屋とGHQの天下ですよ。あー、やだやだ。えっ、何? そんなことより、この上の写真(↑)は何かって? 洗濯機? 違うでしょ。ほら、カレンダーに書いてありますって。第、第、読めないわぁ。老眼鏡かけても駄目。なんでこんなに小さい字で書いたんでしょ。えっ? 何回目がわかんなくたって誰も困らない? そりゃそうですけどね。あとでブログでお知らせするおじいちゃんが困るんでしょ。ほーら、忘れてるんだから、もー。
 國民の皆様に謹んでお知らせがございます。大本営陸海軍部発表。東村山管区只管拾糞軍は、来たる12月8日(日)午前8時、空堀川天王橋に集結し、以東方面において、不逞茶黒脱糞放置団の掃討作戦『屁62号犬歩行聯繫大驚小怪於東村山』を敢行すべし。作戦終了後は速やかに一斉点呼の後、我等が援軍琥琥富來堂股分公司が誇りたる最新鋭雙床鳥社製全自動控制麵包揉發酵焼成設備『PY-D432』による胡桃入全粒粉麵包河川敷品鑑巴蒂の実施を目下計画中。皇国ノ興廃此ノ一戦ニ在リ、各員一層奮励努力セヨ!!
 んー、米粒写経のライブを東村山でやらないかしらと考える今日この頃でございましたーっ。


「第4回ポールスタアいちょうまつり」ポスター

【画像拝借サイト様】
「うんこだらけのフリー素材」バナー

テーマ:東京・多摩地域 - ジャンル:地域情報

このページのトップへ

最新イベント

「第97回ドッグウォークin東村山」チラシ

☆上の画像をクリックすると最新イベントのチラシのPDFファイルをダウンロードできます。

プロフィール

東村山わん友会

Author:東村山わん友会
★連絡事務所
〒189-0014
東京都東村山市本町3-5-36-405
㈱ココ・プライド本社事務所内
℡042(397)6385
wanyukai@aloha-lohas.biz

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ

イベント情報 (118)
東村山わん友会の秘密 (1)
活動報告(実践編) (110)
活動報告(裏事情編) (2)
共生の現場から (18)
おまけ情報 (15)
未分類 (2)
ナンヤカンヤのお知らせ (60)

FC2カウンター

情報をお寄せ下さい

犬フン情報募集中!!

◆東村山市内の〈犬フン情報〉を募集しています。「犬のフンが多くて困っています」「この地域の現状はこんな感じです」「私たちはこんな取り組みをしています」「こんなことができたらいいのにな」など、思い立ったらお気軽にお知らせ下さい。今後の活動指針を決定するデータとして活用させていただきます。よろしくお願いいたします。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。