東村山わん友会NEWS

 この先どーなるかはわかりませんけど、犬のお散歩中に「やたらとヒトサマの放置ウンPが目に付く!!」現状を鑑みて、毎月第2日曜日の朝8時から、東村山市内のウンP清掃活動をおこなっている団体です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ

相も変わらず見てきたような…

フランスのポスター「歩道?それとも糞道?」

 なーんか陽気がよくなって参りまして、だからナンダって言われても困るんですけどね。今にはじまったワケじゃあーりませんが、「何が犬フン放置者をさうさせたか」というのが、我が東村山わん友会にとっては永遠の課題でございまして、ま、その理由を勝手に分類すると次の4つになるんじゃないかと思いますのよっ。それは、フンを拾うと自分まで汚くなっちゃいそうな〈自己マン潔癖症〉、わざわざ拾って家に持って帰るのがとにかく面倒臭い〈ナマケモノ症候群〉、犬の餌代はあってもフンを入れる袋は買わない〈吝嗇屋ケチえもん〉、アウトサイダーを気取る暴走族的〈お子ちゃま反抗精神〉の4つだったりなんかするワケですね。
 捨てる神あれば拾う神ありというか、というよりはワンコ関連業者の算盤ズクだったりもしますけど、世の中にはコーンナ(↓)ありがた~いグッズがイロイロあるんでございますのよ。


犬フン拾い便利グッズ一覧

 あたしゃ買やしませんから、使い勝手の良さなんかどーでもヨございますけど、商売上、どうしたって同一商品名は避けなきゃってんで頭をしぼった、センスのない涙ぐましい努力にはご同情申し上げますわよっ。“ベントール”や“ふんとーる”はまだ直截な表現でイサギヨイですけど、ナーニが“ふんキャッチ生活”でドコがいったい“ミラクルUリング”なんだかね。だいたい、犬のフンを放置するミナサマは、こんなもんはぜったい買わないと思うんでございますけどね。やっぱりふだんからちゃんと拾ってる方たちの一部が、「ウーンコりゃ便利だいね」と思って買ったりするんでしょうけど、いつか東村山市指定の燃やせないゴミ袋(有料)に入れて出す日がやってこないという保証はありゃしませんわね。
 残る問題は〈吝嗇屋ケチえもん〉と〈お子ちゃま反抗精神〉のミナサマなんですけどね、これはもうドコカの精神修養団にでも入っていただいて、人間として生長していただくホカないんですけどね。結論から言えばほとんど処置なしで、世の中にはこういう人たちが必ず何パーセントかいるんだってことにしとかないと、ちっとも話が前に進まないんでございますわね。
 これはアッチコッチのブログにも書いてありますけど、欧米先進各国の公園や歩道にはとっくの昔から設置されているのに、「どーして日本にはコレがないんだっつーの!!」と叫ばれて久しい或るブツがございまして、それがコノ(↓)“犬フン専用ポスト(ゴミ箱)”なんですね。


世界の犬フン専用ポスト

 犬用の施設やスズメの涙ほどの一部の観光地を除くと、日本の公園や歩道に“犬フン専用ポスト”が困っちゃうほど皆無の理由は、「設置費用はなんとかなっても収集要員の人件費の予算がどーにもならない!!」ってことらしいですわね。身内の恥をサラすようですけど、おらが東村山市の公営の公園にはゴミ箱というものが1つも存在しませんが、これもやっぱりおんなじ理由からなんですね。“犬フン専用ポスト”があれば犬のフンの放置はグッと減るんじゃないかと思うんですけど、なかなかそうは問屋が卸さないんでございますね。
 となると、昨今のペットブームに便乗する形で、俄然クローズアップされてくるのが“犬税(ペット税)”なんでありますよ。犬税を導入しているドイツ・オーストリア・ニュージーランド・オランダ・フィンランドなどでは、犬の飼い主から1頭あたりだいたい年間1万円~1万5千円(日本円換算)の犬税を徴収しています。ただ、それが有効に還元されているかどうかの事情は各国さまざまで、放置されたフンの処理だけで悲鳴を上げているオランダから、首都ヘルシンキに100箇所以上の犬専用公園まで作っちゃったフィンランドまで、とんでもなく大きな開きがあります。
 どっちにしたってね、アチコチに犬フン専用ポストを作ってくれて、日本中の公園の10分の1ぐらいは柵で囲ってドッグ・パークにしてくれて、マナー違反者は厳重に取り締まってくれて、捨てられた犬の面倒は最後まで国がみてくれるっチューならですよ、私らだって“犬税”を納めることに決してヤブサカではございませんけどね、どうもなんざんすわね、今の日本国のテイタラクを見ていると、“犬税”はいっとき浮上した“たばこ税”値上げのカラクリとおんなじで、ほとんどナンカの凸凹の埋め合わせにされて消えてなくなる気がしますわよね。
 あっ、そういえばオクサマっ、前に犬のフンを路上に放置した飼い主を処罰する条例のお話をしたことがございましたけど、よくよく調べてみましたらあーた、東村山市の近くにナント5市も、すでに犬フン条例を施行した痴呆地方自治体があったんでございますわよっ。それがコレ(↓)ざんす。
[罰則は、飼い犬のふんを拾わずに他人の土地や公共の場所に放置したり、所有者の許可を得ずに勝手に埋めたり、建物・工作物・公共施設を汚損させたりするなど、適切な処理をおこなわなかった飼い主が、市の勧告や指導に従わなかった場合に課されるものです]

東村山周辺5市犬フン条例の内容

 ったく油断もスキもあったもんじゃございませんわよ。んだどもですね、それで効果があったのかというと結果はお寒い内容で、「よくわからないけど少しは減ったんじゃないですかね」という程度だというのがモッパラの噂です。てーのも、実際に刑事事件として摘発するためには、調査や見回りや証拠集めや書類作成やナニヤラが必要なワケですけど、そんなことをやるための予算はハナッから計上なさっていらっしゃらないんですね。要するに財源の乏しい貧乏市がコゾッて、条例を作るだけなら職員に条文を作らせて議会で賛成するだけで予算を使わずにできちゃうので、「やらないよりはましだからウチもやっときまひょか」というマネッコ条例ごっこが各地ではじまっているようです。
 どうしてこうもドコもカシコもお役所やら議会やらいうところは、「どうせ役所に行ったって何もしてくれないし結局何もできないから何を言ったって無駄じゃ!!」というお考えをお持ちの、最大派閥のおびただしい数の市民を置き去りにしたシゴトばっかりしてるんでしょうかしらね。いつも“待ち”の姿勢で役所の椅子にすわっているだけじゃなくて、なぜもっと市民のなかに積極的に入り込んで、もしかすると簡単に解決できるかもしれない問題を発掘しようとなさらないんでしょうかね。


犬フンお断り!爆発します。大変危険です!

 ま、そんなこたあどーでもいいんですけど、それでもやっぱり東村山わん友会はシンデモウンチブクロヲテカラハナシマセンデシタと、毎月第2日曜日の朝は雨の日も風の日も犬の糞を拾い続けて参る所存です(ウソ)。本当に細かい霧雨の場合を除いて雨天順延ってことにしているのは、犬のフンが溶けて流れてノーエとなるからでございまして、決して発起人が「雨に濡れるのはイヤ」とワガママを言ってるわけではございません。ということに是非ともしといていただきたいものですわんこ。
 この不況ですしね、私(駄文屋もび郎)も今年のゴールデン・ウィークは自宅に籠もって、5月10日の『第7回ドッグウォークin東村山』に向けて、伝家の宝トングの手入れとフン拾い道を極める精神修養に努めたいと思っております。なこといって、いっつも現場では七つ道具入りのカートをガラガラ引いて写真と動画を撮ってるだけの役立たずなんでございますけどね。
 犬フン拾いの道というのはでございますね、犬のフンがたくさんあればヤリガイはあるものの頭にクルし、少なくなればうれしいものの拍子抜けしますしね、そりゃ、目標は放置された犬のフンが1個もなくなる日ですけど、それは地球がどうにかなっちゃった日でしょうから、犬と人間が生きている限り終わりがありませんね。今日の記事はこれでもう終わりですけど。


【画像拝借サイト様】
フランス共和国ティエール市公式ホームページ
デコじろうβ
Pixiv(投稿者=小林カツ代サマ)

人間よ…オレの糞を何故拾う…
スポンサーサイト
このページのトップへ

コメント

うんP拾いの21世紀を語る←ウソピョン

v-8うんP拾いも回を重ね、ここらで先の方向性や展望でも語ってみちゃったりするのもたまにはアリじゃないかしら?

 アタクシは、ミナサマの普段のお散歩の様子なんかお話うかがってみたいもの。
 関係のないお話も聞いてみたいし。
急には無理なら8回目、でもいいし、時間がある方だけでもね。
 なんだか楽しそうに思えるのはアタクシだけかしら~v-66

No title

うんP拾い21世紀を語る。。。参加希望♪しますう。。。10日空けときますワンコ~☆
コメントコレだけで…^^;

  • 2009/05/03(日) 20:24:22 |
  • URL |
  • アンジュ #-
  • [編集]

グッド・アイデア

王さんのご提案、goodです!
連休中、お金のかからない方法で遊んでいましたので、コメントが遅くなり、すみません。
場所など決まりましたら、駄文屋もび郎さんが把握している連絡先に直接、個別的に連絡して多くの方に参加を呼びかけたら如何でしょうか。場所・時間は、例えば、ぷりん理事のお店の開店前で、しかるべき参加費を取ってとか。



  • 2009/05/06(水) 23:47:26 |
  • URL |
  • なんでもたまこ #yeuCa09g
  • [編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://wanyukai.blog41.fc2.com/tb.php/33-9d2924ce
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

最新イベント

「第97回ドッグウォークin東村山」チラシ

☆上の画像をクリックすると最新イベントのチラシのPDFファイルをダウンロードできます。

プロフィール

東村山わん友会

Author:東村山わん友会
★連絡事務所
〒189-0014
東京都東村山市本町3-5-36-405
㈱ココ・プライド本社事務所内
℡042(397)6385
wanyukai@aloha-lohas.biz

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ

イベント情報 (118)
東村山わん友会の秘密 (1)
活動報告(実践編) (110)
活動報告(裏事情編) (2)
共生の現場から (18)
おまけ情報 (15)
未分類 (2)
ナンヤカンヤのお知らせ (60)

FC2カウンター

情報をお寄せ下さい

犬フン情報募集中!!

◆東村山市内の〈犬フン情報〉を募集しています。「犬のフンが多くて困っています」「この地域の現状はこんな感じです」「私たちはこんな取り組みをしています」「こんなことができたらいいのにな」など、思い立ったらお気軽にお知らせ下さい。今後の活動指針を決定するデータとして活用させていただきます。よろしくお願いいたします。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。